なぜ空手エクササイズで筋トレができ、変化がみられるのか?驚きの結果写真!

なぜ空手エクササイズで筋トレができ、変化がみられるのか?驚きの結果写真!

すごく!
興味深いことがある。

それが、なにか?と言う前に。

6月に遡る。

KARATEエクササイズを女性にむけてプログラムをつくろう!

ということになった頃(今年の6月)の
智子先生の写真(下の白いシャツを着ている3点とブルーのタンクトップの後ろ姿3点)を見てわかるとおり、

4ヶ月前、
しなやかな
女性にとって
憧れの腕をしている。

「筋トレはしないの。
でも、背中も腕もすっきり!」

ということだ。

これは素晴らしい!

では、
二の腕に悩む女性にも
教えてみよう!
ということになった。

そこで
7月から
空手の基本稽古の
シンメトリーの良さも含めて
背中・二の腕に特化した
プログラムを作って
関心のある女性に体験してもらってきた。

image2014.6.の智子先生
image
image
imageimageimage背中はすっきり!2014.6.

そして、2014.7
初体験指導をしてもらっている頃の智子先生。

image

imageimageimage

そして9月
imageimage


そして10月!

この背中!
この絞りきってしまった腕!

{E882F8E8-21A9-42A1-9ED7-7911EA502FCC:01}

 

{7F821E6E-E137-4D60-AFB8-FB5AB7FE501D:01}



image

15年、空手をしてきた。


それが、
このエクササイズを始めたら
バーベルも持たないのに、
マシンも使わないのに、

この背中、
この腕に。



KARATEエクササイズは
ゆっくりと行う。
ねじる。
ていねいにいろんな方向に手を伸ばす。


例えば
二の腕には
大きく5つの筋肉がある。
それぞれ役目があって
構成されている。
いろんな方向にていねいに動かしていけば、
各筋肉が落ちこぼれることなく刺激を受けていく。


回数も
空手の稽古よりも
少ない。

少ない回数の反復運動というのは

無理な
筋肉疲労がなく、

体力の乏しい女性の場合は
惰性にならず、
的確に動くことができる。


的確にわずかでも動けた場合は

筋肉の発達が目覚しいということ。
が現象としておきる。
時間的に早く変化がみられるということだ。


また、
肩甲骨や肩周りにいたっては、

それはそれは
面倒なくらい多くの筋肉に覆われている。

その筋肉たちを
使いきれていないのが普通の人。

その普通の人が
速く何らかの動きを
突然すると
日頃は使われていない筋肉が対応できずに
他の動きで代用してしまう。

これが
下手くそな動きに見える原因のひとつだ。


的確に
動きの形をゆっくりと求めると、
眠っていた
筋肉が動き出し。

そのうち
総動員されていく。



水口智子先生の場合、
空手の稽古も
6月前と同様に続いていた。

プラス
月に2回の
KARATEレッスン指導が加わった。

そして
写真のような肩甲骨ができた。


もしかしたら、
運動機能もUPしているかもしれない。
未確認で検証はしていないけど。


6月には、
女性専用に考えた
二の腕に効果があるエクササイズメソッドだ。

ハードトレーニングではないから
男性には満足感がないかなーと思っていた7~8月だったが。


機能UPを目指すトレーニングとしては
性別は関係ないのでは?
男性もいいのではないか?


と思い始めた。

そういうメソッドなのではないのか?
ということに
興味深い思いが生まれたのだ。


そこで、
11月15日の披露体験イベントには
男性の参加もあり!

とした。

すばらしいメッソドとして成長していくことを!!!
確信して。


(追伸)
ただし、
的確な動きができなければ
そう簡単にムキムキにはならない。

仮に簡単にムキムキになっても
元に戻すのも簡単です。

ムキムキが嫌な人。
心配ないです。
機能UPをめざして。

6月の先生の写真の腕をめざす!

Comments are closed.